東京を中心とした首都圏のラーメンを一日一麺食べ歩くラーメンブロガー。新店ラーメン店情報・独自視点のラーメンランキング随時更新

私が選んだ2010年 塩ラーメンランキング

公開日: : 最終更新日:2014/03/08

2010年ラーメンランキング

2010年塩ラーメンランキング

1位 麺創研かなで『塩煮干しらーめん』

麺創研かなで『塩煮干しらーめん』魚介ベースの塩。 透き通ったスープはニボニボ感がじんわり漂う。煮干しをウリにしたラーメンは結構多いがこれは新感覚。麺創研かなで『塩煮干しらーめん』の続きを読む

2位 ラーメン勝ち抜きバトル:とろ葱らぁ麺『とろ葱らぁ麺』

ラーメン勝ち抜きバトル:とろ葱らぁ麺『とろ葱らぁ麺』長ネギをじっくり煮込んだスープはとろみがありやわらかい甘味がある。 鶏、魚介がやさしくフォロー。口当たりがまろやかな塩スープ。ラーメン勝ち抜きバトル:とろ葱らぁ麺『とろ葱らぁ麺』の続きを読む

3位 らーめんと甘味処 九月堂『塩らーめん~柚子風味のわんたん添え~』

らーめんと甘味処 九月堂『塩らーめん~柚子風味のわんたん添え~』期間限定。麺屋宗とのコラボメニューで、麺屋宗の塩ダレを使用とのこと。魚介+鶏の塩。 あっさりさらりとしたスープ。 魚介と鶏の旨みが詰まった清湯。らーめんと甘味処 九月堂『塩らーめん~柚子風味のわんたん添え~』の続きを読む

4位 らーめん えんや ラーメンスクエア『鉄壁の塩ラーメン』

らーめん えんや ラーメンスクエア『鉄壁の塩ラーメン』鶏+魚介の塩。 あっさりとした半透明の鶏清湯。 鶏の旨味がじんわりと伝わってくる。 やさしさを全面に醸し出す。らーめん えんや ラーメンスクエア『鉄壁の塩ラーメン』の続きを読む

5位 白だし すず『らー麺白だし』

白だし すず『らー麺白だし』塩スープだが塩味より旨味、甘味が勝る。 底には旨味に一役買っているホタテの貝柱が沈む。まろやかな塩スープはかなりの癒し系。白だし すず『らー麺白だし』の続きを読む

336*280

関連記事

らぁめん 築一

ラーメンあいうえお作文、らぁめん築一@銀座の帆立塩ラーメン880円より。 「つ」ツンツンパツン

記事を読む

吉虎 Kichitora Tokyo 渋谷本店

渋谷あるこのお店。 2012年10月10日オープン。 空海の系列店。 渋谷駅ハチ公口よ

記事を読む

らあめん 元 ~HAJIME~

十条にあるこのお店。 2012年2月20日オープン。 らあめん元@蓮根の系列。 埼京線

記事を読む

麺匠 竹虎 新宿店

ラーメンあいうえお作文、麺匠 武虎@新宿歌舞伎町の白だし芳醇醤油ラーメン820円より。 「し」

記事を読む

つけめん かねかつ

川口にあるこのお店。 2014年4月14日オープン。 店主は大至@御茶ノ水出身。 らーめん

記事を読む

めん屋 写楽

原市にあるこのお店。 2008年8月1日オープン。 ニューシャトル原市駅東側より徒歩2分

記事を読む

イマイ帝国

ラーメンあいうえお作文、イマイ帝国@戸田の辛ラーメン800円、大辛ニンニクアブラより。 「イ」

記事を読む

介一家 うりゅう

横浜市都筑区にあるこのお店。 第三京浜港北ICより緑産業道路に出て西に進みIKEAのすぐ先右手

記事を読む

らーめん 玉彦

ラーメンあいうえお作文、らーめん玉彦@十条の期間限定、冷し玉子まぜそば 青とうがらし820円より。

記事を読む

くまもと桂花ラーメン 新宿ふぁんてん

新宿にあるこのお店。 1955年に熊本にて創業。 1968年に熊本から東京に進出。 新

記事を読む

336*280

油そば専門店 歌志軒 新栄町店

ラーメンあいうえお作文、歌志軒@新栄町の油そば無双680円より。

麺匠 七福門

ラーメンあいうえお作文、麺匠 七福門@名古屋伏見の熟成味噌ラーメン80

ソラノイロ NIPON

ラーメンあいうえお作文、ソラノイロNIPPON@東京駅の期間限定、冷た

福島壱麺

ラーメンあいうえお作文、福島壱麺@福島の冷やし塩そば800円より。

新地らー麺 近松

ラーメンあいうえお作文、新地らー麺 近松@北新地の味噌白湯ら~麺 徳兵

一軒目

ラーメンあいうえお作文、一軒目@北新地のラーメン小500円より。

PAGE TOP ↑